柿渋について

柿タンニンとは

タンニンとは植物フラノボイドの総称で、科学的には大きい分子内に多くのフェノール性水酸基を持っています。
柿タンニンは分子量約15000の高分子物質で、構造はお茶やワイン、ヒマワリ等と比較しても非常に大きく、タンニンの特性を強く示します。また、含有量もワインの20倍、緑茶の73倍にも達していて、生理活性にも大きく活躍します。

柿タンニンの特性

1 食品として摂取すれば口臭を抑え虫歯の予防になる。
2 便臭、オナラ悪臭を抑える。
3 胃腸よりアルコールの吸収を抑制すると共に分解物アセトアルデヒトを速やかに排泄する。
4 体臭や靴下の悪臭を抑える。
5 ダニ、蝿の忌避剤となる。
6 腸による糖質、脂質の吸収を抑制するため、肥満防止に役立つ。

柿タンニンの安全性

柿タンニンについては、1995年に財団法人日本食品分析センターの安全確認を得ています。
また、食品添加物の規格、基準をふくむ食品規格を制定しているFAO(国際連合食料農業機関)とWTO(世界保健機関)合同の国際食品規格委員会の食品添加物専門委員会において「ADI(1日摂取許容量)は特定しない」と安全性評価がされており、その点では安全といえます。

天然成分だから安心・安全

柿渋は、江戸時代より皮のなめしや日本酒の清材として永きに渡り使用され、その安全性、機能、効果が実証されています。
使われている柿渋は、化学物質を使わない天然由来成分100%。
自然と調和する。先進性の高い消臭成分です。

ポリフェノールを潤沢に含む柿渋

ポリフェノールには強い抗酸化作用で活性酸素を除去する作用があるとされています。
又、ポリフェノール自身が酸素と結びつきやすい性質があるので、酸素を捕まえ、物質が酸化しにくくなると言う仕組みで、消臭効果を発揮します。
活性酸素は、動脈硬化や高脂血症、糖尿病の生活習慣病や癌、白内障、肌に関しては、シミやシワの原因になると言われています。
そんな酸素を捕らえてくれる、とても有り難い成分です。

柿タンニン(※化粧品原料成分一覧より抜粋)

消臭、抗菌、保湿、清浄、収斂作用
柿から得たもの
主成分はタンニン、及びタンニン酸
緑茶の約70倍の消臭能力

ご注文はこちら

柿渋について

ご注文に関しまして

お支払い方法

現金代引き(eコレクト)カード代引き(eコレクト)デビットカード代引き(eコレクト)QuickPay代引き(eコレクト)

送料・代引き手数料

一律630円(税込)
『お買い上げ5,000円以上』、『定期便』は、送料・代引き手数料、無料となります。

リピーター様、続出!感謝キャンペーン!12月末迄、1個ご注文の場合でも、送料・代引き手数料無料!

商品のお届け

ご注文後 約1週間程度
交通事情等により到着日が遅れる場合がありますので、予めご了承下さい。

配送方法

佐川急便宅配便

SSLショッピングカート